ホーム > 知られざる北陸の食 > 北陸の青果 > 一寸そら豆

一寸そら豆いっすんそらまめ

地域:福井県 

 一寸そら豆は、一粒が約3cmもあるそら豆。5月下旬~6月中旬に出荷され、夏の訪れを感じさせる野菜として関西を中心に人気の一品だ。
 栄養素としては、ビタミンB1、B2をはじめビタミンCも豊富に含まれ、初夏の現代人の健康サポートに優れた食品である。

一寸そら豆が旬の時期

一寸そら豆は、5月下旬~6月中旬が旬の時期です。

※カレンダーは、北陸で一般的によく食べられる時期の目安です。その年によって食べられる時期が変わる場合があります。

お問い合わせ

JA若狭 0770-56-5000

ページの先頭へ

自然人Facebook