ホーム > 知られざる北陸の食 > 北陸の青果 > ルビーロマン

ルビーロマン

地域:石川県 

 石川県が11年の歳月をかけて育成し、平成19(2007)年に種苗登録されたばかりのブドウの新品種。国内では珍しい赤色の大粒ブドウで、その名の通りルビーのように真っ赤に色づく。また、国内の品種の中ではトップレベルの粒の大きさを誇る。
 加賀、小松、金沢、かほく、羽咋の5市、宝達志水町で栽培されており、平成20(2008)年に初めて出荷を迎える。酸味が少なく、上品な甘みがあるのが特徴だ。主に大都市圏で販売される予定。
 石川県ではルビーロマンのブランド化の取り組みを支援しており、苗木の計画的な供給と、販売戦略の策定などを推進している。

ルビーロマンが旬の時期

ルビーロマンは、8月上旬~9月下旬が旬の時期です。

※カレンダーは、北陸で一般的によく食べられる時期の目安です。その年によって食べられる時期が変わる場合があります。

お問い合わせ

石川県農林水産部生産流通課 076-225-1621

ページの先頭へ

自然人Facebook