ホーム > おでかけガイド > 北陸の日帰り温泉ガイド > 石川県の温泉 > 片山津温泉 新総湯「街湯」

疲れも吹き飛ぶ 石川県の日帰り温泉ガイド

片山津温泉 新総湯「街湯」

2012年4月にオープンした総湯(温泉共同浴場)。ニューヨーク近代美術館新館などを手がけた谷口吉生氏が設計した斬新でモダンなデザイン。柴山潟を望む「潟の湯」と、森の中で湯に浸かる「森の湯」の2つがあり、男女で毎日に入れ替わる。

「潟の湯」の窓からは、前面に広がる柴山潟の水面と浴槽の水が連続し、あたかも潟に浸っているような幻想的な感覚を楽しめる。一方、「森の湯」の窓からは、樹木に囲まれた緑豊かな景色による季節の移ろいの中、安らぎと癒しを感じることができる。

また、2階にある「まちカフェ」では、加賀の特産品をふんだんに使い、生産者との深いつながりを活かした食材による旬の料理やデザートが楽しめる。開放感あふれるガラス張りのテーブル席からは、四季の移ろいや雄大な自然、夏には花火も間近に見られる。

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
入浴料 大人440円 6歳以上12歳未満130円 3歳以上50円 3歳未満無料 ※回数券、他割引あり
営業時間 6:00~22:00 ※まちカフェは10:00~22:00
休館日 無休(臨時休館あり) ※まちカフェは木曜休
近くの観光地 片山津温泉、中谷宇吉郎 雪の科学館
住所 石川県加賀市片山津温泉乙65番地2
お問い合わせ 0761(74)0550 ホームページ

※情報内容は変更されることがありますので、おでかけの前にご確認ください。

おすすめ商品

ページの先頭へ

自然人Facebook