ホーム > フォトコミュニティ > コバギボウシ

コバギボウシ

撮影者
bluebird(石川県/男性/70代)
撮影場所
石川県白山市 樹木公園
登録日
2016/08/04
撮影日
2016/08/03
閲覧数
457

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

今年も見てきました。
でもイノシシ被害で株が随分、減ってしまいました。

コメント

  • ぷうさん(石川県/男性/50代) 2016/08/06(土) 15:44

    先月、獅子吼に登った時もササユリが大量に掘り返されていました。
    やはりイノシシなんでしょうね。
    山歩きでそんなに会うことはないんですが、確実に増えてるんでしょうね・・・。
    何とかならんものか・・・・(--;)。

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2016/08/06(土) 22:39

    ぷうさん、退治するしかないですね。
    食用肉に美味しく加工して、商品化すれば道が開けるかもです。
    因みに鳥味噌鍋で煮込んだら、とっても美味しかったですよ。
    最近、話題になっていますね。

  • やま仙人(石川県/男性/70代) 2016/08/07(日) 03:18

    猪は生後2年目から年平均1.5回、5~6頭づつ出産、内オスは1~2頭で残りはメス。少雪化で越冬し、天敵もいないので鼠算以上に繁殖し、メス1匹が5年後には約500頭に増加。
    羽咋市にできたじびえ加工場は、無料で持ち込まれる猪を3~5千円/Kgで販売してます。
    猪捕まえる免許(1万円)、捕獲許可(1万円)、猟友会費(2.5万円)、更に檻、罠に最低10万円、〆て約15万円の初期投資。⇒猪は増え続けます。

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2016/08/07(日) 08:25

    やま仙人さん、免許料と許可料が必要とは知りませんでした。
    これだったら退治対策が進みませんよね。
    逆に無料にして捕獲奨励金を支給すべきだと思いますね。
    真剣に考えさせられました。有難うございます。(∩_∩)v

ページの先頭へ