ホーム > フォトコミュニティ > ナメコ(優秀食菌)の成菌と幼菌

ナメコ(優秀食菌)の成菌と幼菌

撮影者
福井のじじい(福井県/男性/60代)
撮影場所
福井県永平寺町 
登録日
2013/11/17
撮影日
2013/11/17
閲覧数
348

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

今日、収穫した開きナメコです
中央が幼菌でこれは来週に採りに行く予定^^

ナメコの見分けかたは

生える木は桜、クヌギ、栗などの落葉樹の倒木や枯れ木や老木

季節は通常は11月〜12月、今年は10月から出てます

幼菌はぬめりが極端に多い
成菌は傘の裏に茶色のぬめりがまとわり付いてます

色は幼菌は茶色〜クリーム色
成菌は傘の中心部が茶色で外側にいくにしたがって黄色からクリーム色

ヒダはクリーム色

晩秋〜初冬に木の幹に生えるキノコは毒キノコは少ないです

コメント

コメントはありません

ページの先頭へ

自然人Facebook