ホーム > フォトコミュニティ > やっと出遭えたのに・・・

やっと出遭えたのに・・・

撮影者
penguin9(石川県/男性/60代)
撮影場所
石川県白山市 
登録日
2013/07/10
撮影日
2013/07/10
閲覧数
418

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

約1ヶ月振りにヤマセミに遭いに行ったところ、4時間半後に左奥(約200m先)の枝に留まっているヤマセミを発見。ピントを合わせている内にさっさと逃げられてしまいました。実は例の枝に留まっていた「トビ」が近くにいた「アオサギ」や「ヤマセミ」を追っ払ったのです。ガッカリ!

コメント

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2013/07/11(木) 06:02

    4時間半の粘りでしたか。w(☆о◎)w
    その執念、感服です。
    手撮りですか?。照準器と三脚使ったら、約3、4秒のタイムラグ(構える、覗く、構図、ピントあわせ)を稼げますけど。
    どんなチャンスがあるか解らないものですね。
    でも、出会えただけでも満点です。☆。◎O☆∧__∧☆

  • penguin9(石川県/男性/60代) 2013/07/11(木) 22:08

    昨日は自宅を朝4時半に出て、現場には5時半頃に到着しました。一応、真ん中の枝に焦点を合わせて三脚を立てて150−500mmの望遠レンズをセットし、10時半頃に帰宅するつもりでした。着いた時には水量も十分あったのですが、7時過ぎから減水が始まり、8時頃には中洲が見え、真ん中の枝はすっかり地上に出てしまいました。この頃より増水が始まった9時半過ぎまで、真ん中の枝に「トビ」が居座り続け、そろそろ帰り仕度をし始めた10時少し前に、左奥の枝を見たところ、「ヤマセミ」らしきものが留まっているのが見え、あわてて三脚をセットし直した時に写したものです。(十分に焦点を合わせる間も無く、トビに追われて視界から消えてしまいました)

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2013/07/12(金) 06:38

    ダムの増減水作業をそんな風にやってるとは知りませんでした。その光景も面白そうですね。
    こうなるとまた出掛けたくなりますね。
    自分もまた粘ってみようかなあ。。。q(▽≦q)がんばれぇ〜

  • penguin9(石川県/男性/60代) 2013/07/12(金) 20:08

    当日はコンビニで朝食と飲み物、お菓子などを調達して、長時間の待機に備えました。
    川面に霧が何度も現われては消え、何とも言えない幽玄の景色でしたので、4時間半も退屈しないで過ごせました。直射日光や雨を遮ることが出来る小屋の中で、すぐ隣にはトイレも完備しており、川風を肌に感じながら、暑い季節の過ごし方としては、もってこいの方法だとは思いませんか?

ページの先頭へ

自然人Facebook