ホーム > フォトコミュニティ > 熟したムクロジ

熟したムクロジ

撮影者
七七丸(福井県/男性/50代)
撮影場所
福井県敦賀市常宮 
登録日
2012/08/25
撮影日
2007/02/10
閲覧数
493

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

果肉は水の中でくちゅくちゅ揉むと,
含まれるサポニンによって、泡立ちます。
娘にやらせてみました。

同じようなことがエゴノキの実でもできます。
二つとも別名、セッケンノキです。

コメント

  • yamatyan(石川県/男性/70代) 2012/08/25(土) 18:20

    七七丸さん、ムクロジがだんだん本格化して来ましたね。貴重な写真上手く出してこれましたね。お世話かけました。有難うございます。ところでセッケンノキの話ですが私の子供のころ、泡の出る実があってそれを石鹸の実だとして良く泡立たして遊んだ覚えが有りますが実自体まだ緑色していたように思います。ついでですがそんな実がありますか。教えて下さい。

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2012/08/25(土) 20:41

    先人の知恵は計り知れないですね。加工品が出きるまではこうした植物の効用を利用したんですね。七七丸さんの写真からタイムスリップしたみたいです。ちなみに無患子トンネルはあのルリイトトンボで知られている「鍋谷の蟹淵」へ向かう途中にありますし、トンネルを抜けた左側の整地にもムクロジの標識つけた一本(約4m)が植栽されています。これかあ〜って感じですが何か得した気分になりますよ。

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2012/08/25(土) 20:46

    yamatyanさん、

    yamatyanさんの遊んだ実はエゴノキの実じゃないかなと思い、今年の初夏に撮った花と、そして、3年前の今頃に撮った実の写真をアップしておきました。

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2012/08/25(土) 20:55

    bluebirdさん、

    Sapindus mukurossi が学名ですが,Sapindus=Sapo indus インドの石けん、mukurossi=ムクロジです。やはり、石けんというのは、特徴のようです。

    上の娘がまだ中学生だったころに、常宮神社の境内で拾ってきたムクロジの実で実験させてみました。
    娘曰く、けっこう、さわやかな感じがする,とのこと。
    手の汚れを落とし,そして、爽快感も残るというのなら,商品化してもよいかもしれませんね。

    ムクロジの実、羽根つきや数珠になったりと縁起物ですね。漢字で書けば無患子。無病息災を願う,素敵な名前ですね。

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2012/08/26(日) 07:57

    七七丸さん、無病息災。確かに思えますね。
    益々このムクロジに愛着が湧いててきました。
    サポニンの泡立ち効果も是非試してみます。
    楽しい話題を有難うございました。

ページの先頭へ

自然人Facebook