ホーム > 雑誌・書籍 > 自然人 > 第9号

自然人 第9号

自然人 第9号 2006年6月1日発売 特集 北陸でめざめる昭和の子ども「大人の夏休み」 定価761円(税込)

※上画像内の定価は消費税率5%当時のもので、現在は定価761円となります。

注文する

北陸でめざめる昭和の子ども 大人の夏休み


撮影/中川達夫

かつての少年少女にささげる、
あの頃を呼び覚ますとっておきの8コースです

  • 立山 
    夏だけの楽しみ 雲上の別天地で高山植物を観察
  • 若狭
    若狭の無人島でおじさん、おばさんもイルカになる
  • 白山麓 
    白山麓の奥山で、山の自然について歩きながら学ぼう
  • 白山スーパー林道 
    年に一度だけ! 星空と御来光を体験
  • 八尾 夏の風物詩 ホタルの乱舞を見に行こう
  • 三方五湖 うなぎ漁師になってみる
  • 河北潟 夏の夕ぐれ、ツバメのねぐらで夕涼み
  • 富山 いま一度、見上げてごらん、北陸の星空を
  • 雷鳥物語 守ってあげたい、いつまでも… 森 勝彦

    雷鳥写真家・森勝彦さんによる連載の最終回。 雷鳥への思いが「守ってあげたい…」の言葉とともに集約されています。 次号からは森さんの撮り下ろしによるブナ林の新連載が始まります。

  • 赤礁崎の真っ赤な層状のチャート 悠久の大地の物語 吉澤康暢

    若狭湾に突き出した大島半島先端の小さな島には不思議な紅白のストライプ模様のチャートがあります。

  • つるつるとした冷ややかな感触の敷物。 「工芸」という宇宙。 山崎達文

    「油団」という敷物をご存知ですか? 全国でたった一軒となってしまったその製造元を訪ねました。

  • スローで訪ねる白川郷 筑紫哲也さん×稲本正さん 森の學び舎
  • 生活の中の動物園 忠犬ハチ公編/本谷文雄
  • 大いなる自然、母なる川 手取川をめぐる地域の地形・地質/藤 則雄
  • ぐるっと白山 見晴らしハイク 銚子ヶ峰/栂 典雅
  • くらしの拡大鏡 郷愁が効く 赤玉ものがたり/奥野達夫
  • 食いしん坊が行く 海藻 石川県輪島市海士町/西田一彦
  • レッツ・エコライフ 「ガラスびんをリメイク」してみよう/青海万里子
  • 暮らしの中でハーブを楽しもう ジャーマンカモマイル/鯉野叔子
  • 注目のキーワード『ふるさと教育』
  • 遠くに漁火が見える 夜明けのマーチ/佐藤敬太
  • 山川草木と共に 地球の未来を救う文化、それが「鎮守の森」/佐伯史麿
  • 自然人探検隊 ミネラルウォッチングの巻
  • フィールド掲示板 2006年6月~2006年8月 夏 おすすめ おでかけ情報
  • 奇想天外!身近な自然 妖艶な光を放つ? ウミホタル/加藤雅文
  • 読者交流広場 We Love 自然人
  • 自然人に会う ”スロー”で忙しい、島のカフェ/能登カフェ店主 姥浦千重さん

注文する

「自然人」第9号 【夏】
定価740円(税込) 2006年6月1日発行

自然人 北陸-人と自然の見聞録とは

『自然人』は肩ひじはらずに、これからの人生を楽しむための雑誌として、北陸に住まう人に役立つネイチャー&ナチュラルな情報を提供しています。知的好奇心をくすぐる自然や環境の話、自然とともに暮らす体験談、さらに思い立ったらすぐに行動できる身近なお出かけ情報など、北陸を楽しむ上質な話題をお届けします。

ページの先頭へ

自然人Facebook