ホーム > イベント情報 > 常設展・お宝コーナー「勤王の志士・頼 三樹三郎と高岡」

常設展・お宝コーナー「勤王の志士・頼 三樹三郎と高岡」

2020年01月11日[土] ~03月15日[日] 

このイベントは終了しました


嘉永元年(1848)、儒学者・頼 山陽の三男で勤王の志士・三樹三郎(1825~59/号は鴨崖)が高岡の医者で同志の山本道斎の家に約半年間滞在し、仲間と時局を論じ、漢詩などを詠んだといわれます。本展では、三樹三郎が高岡城跡について詠んだ漢詩書を中心にその足跡を紹介します。

アクセスマップ

開催日 2020年01月11日[土] ~03月15日[日]  
開催時間 09時00分~17時00分
主催 高岡市立博物館
対象 どなたでも。
参加費 無料
申し込み 不要
お問い合わせ 高岡市立博物館
〒933-0044   富山県 高岡市 古城1-5
TEL:0766-20-1572    FAX:0766-20-1570
e-Mail info@e-tmm.info
URL https://www.e-tmm.info/

ページの先頭へ