ホーム > フォトコミュニティ > 能登半島地震にて.2.山が崩れて海まで土砂が流出して通行止め

能登半島地震にて.2.山が崩れて海まで土砂が流出して通行止め

撮影者
kisen(石川県/男性/50代)
撮影場所
石川県輪島市 
登録日
2024/01/11
撮影日
2024/01/03
閲覧数
131

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

自然人の皆さま、あけましておめでとうございます。昨年31日に能登に帰省し、1月1日に能登半島地震の震度7を経験、被災しました。その夜から電気・水道・電話、インフラはストップで、国道249号線の両側が土砂崩れ。「陸の孤島」となり10日間を過ごしました。毎年、冬なのである程度、食料や燃料はストックしてましたが、買いに行けない苦しさと燃料や食料が日に日に減り、反対に、日暮れから朝方までの漆黒の闇の長いこと。断髪的な揺れで寝付けませんでした。携帯もつながりにくく、バッテリーの電減の速さにも驚きました。11日午後、縁あって、と言うよりも集落の集団避難が決まり、小型、大型ヘリ2回を乗り継いで金沢に到着しで、今、投稿した次第です。皆さんもなさっていると思いますが災害への備え、備蓄に注意です。追々、震災の追加投稿させてもらいます。

コメント

コメントはありません

ページの先頭へ