ホーム > フォトコミュニティ > そろそろ終盤、タケノコ

そろそろ終盤、タケノコ

撮影者
kisen(石川県/男性/50代)
撮影場所
石川県輪島市 
登録日
2020/05/13
撮影日
2020/05/10
閲覧数
86

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

4月の気温が低く、5月連休後に次々に出てきました。旬も後半、いつまで食べられるかな?

コメント

  • モーニング(石川県/男性/50代) 2020/05/14(木) 07:16

    今年は表年なので、よく採れます。我が家もすでに食傷気味です。こんな時は欲しい人に食べてもらいたいのですが、時節柄無理です。ただただ青竹に育っていくのを見るだけです。2メートルぐらいになったタケノコを食べる地域があるのですが、どんな食べ方をしているか、ご存じでしょうか?

  • やま仙人(石川県/男性/70代) 2020/05/14(木) 17:12

    2m程度なら穂先が柔らかいので食べれます。

  • やま仙人(石川県/男性/70代) 2020/05/14(木) 17:12

    モーニングさん、我が家では2月頃に10cmほどを探して味噌汁に、4月末頃にはさすがに見るのも嫌になります。先日、筍の刺身に手を付けなかったので妻がご機嫌斜めに、これで今年の筍はおしまいです。
    いや、6月には真竹の筍を味噌汁、卵とじ等で食します。

  • モーニング(石川県/男性/50代) 2020/05/14(木) 18:26

    やま仙人さん、ありがとうございます。やはり、上部のほうですね。下の部分も節のところを除いて食べることができるようです。また、それを乾燥して保存することもできるようです。しかし、生のおいしいのがあるのに、保存までして食べることは、、、、、どうかと、私個人は遠慮します。(笑)ありがとうございました。

  • モーニング(石川県/男性/50代) 2020/05/15(金) 05:50

    やま仙人さん、kisenさん、2メートル程度のタケノコを使った乾燥タケノコのつくり方です。12,3キロの大きなタケノコから、1キロの乾燥タケノコができるようです。

    http://www.aimori.jp/takenoko/make.pdf

  • kisen(石川県/男性/50代) 2020/05/15(金) 21:38

    モーニングさん、やま仙人さん、コメント色々ありがとうございます。妻と興味深く拝見しました。

    今週末も掘りに行こうと思います。ウドも薹が立つものが出始めました。

    妻はまだ調理しようと思っている様で、収穫に行きます。ちょっと雨模様が心配・・・

  • やま仙人(石川県/男性/70代) 2020/05/16(土) 17:05

    Kisenさん、金沢NOで走り回るとマズイ?Noプレートの下に手書きの「地元出身者」ステーカーがいりますヨ。

    私は過疎地に住む年金生活者なので最強です。更にお金をくれるってんだからタナボタ!とは言え、息子が二ツ屋病院に勤務してるので2週間ほどホテルから通勤してました。恐るべしコロナです。

  • kisen(石川県/男性/50代) 2020/05/17(日) 21:58

    やま仙人さん、なかなか悩ましいコメントありがとうございました。

    今週末もタケノコを掘りに行きました。わが家はう「裏」かと思っていましたが、今になって「表」状態で配りまくっています。

    正直、今回で掘るのは止めて、そのまま竹にのばすつもりです。当然、イノシシは暴れているので、もう少し電気柵は通電ですね。

ページの先頭へ