ホーム > フォトコミュニティ > アサザ

アサザ

撮影者
asagi(石川県/男性/60代)
撮影場所
石川県加賀市熊坂町 
登録日
2011/09/14
撮影日
2011/08/30
閲覧数
501

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

夏から秋にかけて池がにぎわいます。
黄色のフリルがかわいい。

コメント

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2011/09/14(水) 14:24

    asagiさん、こんにちは。
    大変貴重な植物の写真、ありがとうございます。
    福井県では自生種は絶滅したと考えられています。
    大野に、偶然、岐阜県から人為的に持ち込まれたものが繁殖しているところがあります。

  • asagi(石川県/男性/60代) 2011/09/14(水) 22:27

    加賀市の自生地では畔の草刈りや増えすぎたガマなどを取って管理しています。
    水生植物は絶滅の危機に瀕していますね。

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2011/09/15(木) 01:52

    加賀市の取り組み、すばらしいです。
    敦賀にも湿地がいくつかありますが、管理がなされているのはごくわずかです。たいていの場合は、一度は水田耕作や水源地管理のために人の手が入っている二次湿地なのですが、自然保護原理主義ともいうべき、人の手をいれないという、悪く言えば横着により、湿地内は荒れ放題になっています。
    敦賀へやってきて12年。東西南北の植生の交差点ともいうべき地は、悲鳴を上げているような気がします。

ページの先頭へ

自然人Facebook