ホーム > フォトコミュニティ > 精密機械

精密機械

撮影者
七七丸(福井県/男性/50代)
撮影場所
福井県敦賀市樫曲 
登録日
2011/07/16
撮影日
2011/07/16
閲覧数
590

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

間近でしげしげと見てみると、なんだか、ロボットのように思えてきます。シオカラトンボです。

コメント

  • yamatyan(石川県/男性/70代) 2011/07/17(日) 09:19

    七七丸さん、お早う御座います。何時も花の事教えて頂き勉強になります。・・・このトンボがシオカラトンボの雄です。私も撮りたいと思い捜すのですがムギワラトンボばかりです。同じトンボの種類で雄、雌で模様が変わる事で呼び名が変わるのでなかなか難しいです。なんでもこだわっていくと大変な事だと思いました。が・・・これも良い勉強になりました。

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2011/07/17(日) 23:03

    yamatyanさん、こんばんは。
    このシオカラトンボはどうやら、ナンパのために待ち構えていたようです。笑 ムギワラトンボが近づいてきたかと思うと追いかけていってしまいました。だから、ムギワラトンボの行く先にきっとシオカラトンボもいるはずですよ。笑
    この前、チューリップさんのカワセミの写真、タイトルは「空飛ぶ宝石」でしたね。カワセミの雄と雌、漢字で書けば違うのをご存知ですか?
    カワセミの夫婦は「翡翠」です。翡が雄、翠が雌、まさに宝石だったのですね。
    雄と雌で名前が違う例、探したら面白いかも。

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2011/07/17(日) 23:08

    Saoさん、こんばんは。
    昆虫は直線的な動きに対しては感じないのか、
    ゆっくりと、まっすぐに近寄っていくと、ズーム無しで撮ることができました。間近で見ていると、その精巧さにも感心しますし、
    Saoさんのおっしゃるように、どうしてこのような、そして、シオカラトンボだけの青が発色されるのだろう、と不思議な気持ちになりますね。

ページの先頭へ

自然人Facebook