ホーム > フォトコミュニティ > 雪の結晶を撮った乾板のレプリカ

雪の結晶を撮った乾板のレプリカ

撮影者
中谷宇吉郎雪の科学館(石川県)
撮影場所
石川県加賀市潮津町イ-106 

アクセスマップ

登録日
2010/07/23
撮影日
閲覧数
1454

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

乾板とは、ガラスに乳剤を塗ってフィルムの代りに使うものです。雪の科学館には中谷宇吉郎らが雪や氷の研究のために撮った5000枚ほどの乾板が収蔵されており、展示室には、天然雪や人工雪の写真乾板のレプリカ(複製品)116点をライトボックスで観察するコーナーがあり、雪の結晶の多様な形を観察することができます。

コメント

コメントはありません

ページの先頭へ

自然人Facebook