ホーム > フォトコミュニティ > 立山カルデラ砂防体験学習会(その1)

立山カルデラ砂防体験学習会(その1)

撮影者
自然人編集部(石川県)
撮影場所
富山県中新川郡立山町 
登録日
2006/10/13
撮影日
2006/10/04
閲覧数
2654

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

立山カルデラ砂防博物館が主催する体験学習会のトロッココースでは片道をこの砂防工事専用軌道のトロッコに乗車します。
富山地方鉄道立山駅前にある立山砂防工事事務所から立山カルデラの入口・水谷平まで、この専用軌道は42段というとんでもないスイッチバックで標高差640メートル、約18キロを1時間45分かけて結んでいます。レール間隔610ミリ、同じトロッコである黒部峡谷鉄道の762ミリよりもさらに幅の狭い、遊園地の列車と同じようなサイズです。

コメント

コメントはありません

ページの先頭へ

自然人Facebook