ホーム > フォトコミュニティ > 菊酒の菊――リュウノウギク

菊酒の菊――リュウノウギク

撮影者
自然人編集部(石川県)
撮影場所
石川県白山市 新岩間温泉
登録日
2006/10/13
撮影日
2004/09/23
閲覧数
2142

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

 白山麓の山深いところ、イワギク、リュウノウギクなど野生菊が咲く岩場から滴り落ちる水を受けて流れる手取川の水を菊水と呼びますが、加賀の菊酒はその手取川の伏流水で醸造されます。伏流水には仕込み水に最適なミネラル分が含まれていて、それが旨い酒を生んでいます。
 菊酒の菊というと、このリュウノウギクやイワギクということになります。
 現在、白山市にある5つの蔵元では「白山菊酒」という統一ブランドをつくり、手取川水系の自家井戸水を原料とする、格付け一等米以上の国産酒造好適米を使用するなど、一定の条件を満たした商品に「白山菊酒」の称号を与えています。今度、酒選びの際は、ぜひ「白山菊酒」をチェックしてみてください。

コメント

コメントはありません

ページの先頭へ

自然人Facebook