ホーム > フォトコミュニティ > 遥か彼方の想いで

遥か彼方の想いで

撮影者
Noto yama(石川県/男性/70代)
撮影場所
福井県南越前町二ツ屋  

アクセスマップ

登録日
2015/09/24
撮影日
2015/09/22
閲覧数
217

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

この季節、稲架にかけ天干しされてる風景に出会うと、半世紀以上前の事柄(労苦)が鮮明に浮かぶ。
往時は、併せて台風襲来の時期でもあり、親から真夜中に起こされ、稲架から下し、荷車で納屋へ運び入れ、、、。

コメント

  • やま仙人(石川県/男性/60代) 2015/09/25(金) 03:20

    NOTOYAMAさん、私も苦労させられました。雨、風になりそうになると急いで取り入れ。父親が勤めてたので何時も子供の仕事でした。伊勢湾台風の時は全てのハサが倒壊、最悪でした。何故か翌日の秋晴れが鮮明を記憶しています。脱穀、籾摺りは夜中までやってました。

  • Noto yama(石川県/男性/70代) 2015/09/25(金) 06:13

    やま仙人さんからのコメントに、不思議だが「人生の波長」が符号し、永年来の知己気分。


ページの先頭へ

自然人Facebook