ホーム > フォトコミュニティ > 足環のミユビシギ

足環のミユビシギ

撮影者
bluebird(石川県/男性/70代)
撮影場所
石川県能美市 能美市海岸
登録日
2014/09/15
撮影日
2014/09/15
閲覧数
364

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

そして今年も足環つけた固体を発見。

コメント

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2014/09/16(火) 07:51

    ササゴイさん、12日の「キビタキ雌」のご指摘有難うございます。
    同席の方やFB仲間からも異論がありませんでした。
    念のために、この後そのときに撮った同一固体の正面写真をアップしますので、
    ご覧頂きながらご検察下さい。

    1、ご指摘の目の回りですが、白さはさほどでないようです。
    2、背中の白い線ですが、キビタキ雌も羽縁が白く見えます。
    3、首筋の薄黄色も写真のとおりに見えます。 〜続く

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2014/09/16(火) 07:52

    コサメビタキとの違いについて
    1、キビタキ雌は体上面がオリーブ色が強く,コサメの上面は灰褐色。
    2、コサメは目先が白く、嘴は下嘴基部から少し先まで、黄〜橙色になっています。
      キビタキの目先は白くなく、嘴は黒色です。
    3、コサメの腹は少し灰色がかっているか、ほとんど真っ白です。
      
    以上から、木陰のせいで色合いがはっきりしないせいもありますが、
    キビタキ雌に相違ないと推察致します。

    キビタキ雌、オオルリ雌それぞれの判別はとても難しいと言われています。
    今回のご指導のおかげで、改めて勉強させて頂きました。
    これからもどうか宜しくお願いします。改めて御礼申しあげます。

ページの先頭へ

自然人Facebook