ホーム > フォトコミュニティ > 快晴の大観峰

快晴の大観峰

撮影者
penguin9(石川県/男性/60代)
撮影場所
富山県 立山黒部アルペンルート
登録日
2013/10/19
撮影日
2013/10/18
閲覧数
373

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

10月18日(金)から1泊2日の日程で、立山黒部アルペンルートへ出かけました。18日(金)の午前中は快晴で、大観峰から黒部平へ下りるロープウェイから、大観峰方面を写しました。

コメント

  • penguin9(石川県/男性/60代) 2013/10/20(日) 05:29

    ごめんなさい。よく考えたら立山の裏側は長野県でした。当日の午前中はご覧のように快晴だったのに、午後一で室堂に戻った途端、一転しての雪景色。立山の表と裏でこんなにも天候が違うものなのですね。山の厳しさを再考させられました。この写真は参考としてご覧願います。

  • penguin9(石川県/男性/60代) 2013/10/20(日) 23:44

    こしのしらやまさんへ。教えて頂くまで、立山トンネルの中間地点(破砕帯付近)が長野との県境とばかり思っていました。平成17年8月に扇沢から種池山荘、岩小屋沢岳を通り、新越乗越山荘で泊り、翌日、鳴沢岳、赤沢岳、スバリ岳、針ノ木岳を通って、針ノ木小屋に泊り、3日目は針ノ木小屋から針ノ木雪渓を下り、大沢小屋を通って扇沢に戻りました。種池山荘から針ノ木小屋まで雨の中の縦走で、眼下に見えるであろう黒部湖は一切、目にすることができませんでした。このルートが県境だったのですね。ありがとうございました。

ページの先頭へ

自然人Facebook