ホーム > フォトコミュニティ > ザトウムシの顔

ザトウムシの顔

撮影者
yamatyan(石川県/男性/70代)
撮影場所
石川県加賀市大聖寺町塩屋町 鹿島の森 
登録日
2013/07/03
撮影日
2013/07/01
閲覧数
439

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

ザトウムシの顔。拡大するとブルドックの顔みたいでちと面白いです。頭胸部の真ん中には、上に突き出した突起があり、その側面には左右1つづの目がある。最古の化石記録は4億1千万年前(デボン期に相当)のものが知られている。チョット調べて見ました。

コメント

  • yamatyan(石川県/男性/70代) 2013/07/04(木) 12:26

    今度はザトウムシの食べ物は何か調べて見ました。幅広く、小さな虫、ミミズ、落ちてくさった木の実など何でも食べます。食べ物にこだわりがないため、ザトウムシは「森の掃除屋」と呼ばれるくらいです。
     ザトウムシはおどろくことに4億年ほど昔からあまり変化せずに生きてきたようです。4億年!恐竜時代よりも、はるかに昔から森で掃除屋を続けていたのです!森も湿原も、自然はみんな掃除屋のような小さな生き物たちに浄化や調整してもらって成り立っています。きっと今夜も人知れず、「小さな森の掃除屋さん」たちがせっせと活躍して、森を元気にしているのでしょうね。ザトウムシちゃん、此れからも地球を綺麗にしてくださいね。その為には人間達が地球をまず汚さない事を考えなくては駄目ですね。ついつい力が入って偉そうな事言ってしまいましたが、此れもザトウムシちゃんから教わりました。


ページの先頭へ

自然人Facebook