ホーム > フォトコミュニティ > カマツカ

カマツカ

撮影者
七七丸(福井県/男性/50代)
撮影場所
福井県敦賀市池河内 池河内湿地周辺
登録日
2012/05/30
撮影日
2012/05/26
閲覧数
508

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

材は弾力性があって折れ難いから,鎌の枝に使われたらしい。
別名は、ウシコロシ、牛の鼻ぐりに使ったらしいです。

もう雄蕊が黒くなって,花の盛りを終えたようです。
まだ、蕾のある株を選んで撮ってみました。
真ん中のチョウチョはなんていったっけ。汗

コメント

  • yamatyan(石川県/男性/70代) 2012/05/30(水) 09:40

    七七丸さん、お早うございます。この蝶、こしのしらやまさんも撮られたウスバアゲハ(ウスバシロチョウ)です。会えて好かったですね。

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2012/05/30(水) 10:32

    yamatyanさん、ありがとうございます。

    このチョウは珍しいチョウなのですか? 
    この湿地に行けば,何頭も飛び交っているので、今まで,気にもとめてませんでした。(>ごめんなさい、ウスバシロチョウさん)

  • yamatyan(石川県/男性/70代) 2012/05/30(水) 11:31

    私は平地では見た事は有りませんが山などでは結構飛んでいるらしいです。調べましたら幼虫の食卓はケシ科のムラサキケマン、ヤマエンゴサクなど、蛹時にマユを作るという数少ないチョウとなっていました。

ページの先頭へ

自然人Facebook