ホーム > フォトコミュニティ > 天筒山女夫岩地蔵

天筒山女夫岩地蔵

撮影者
七七丸(福井県/男性/50代)
撮影場所
福井県敦賀市 
登録日
2012/01/31
撮影日
2012/01/29
閲覧数
461

削除依頼

写真およびコメントの取り扱いについて

  • 写真およびコメント投稿者以外であっても、自然人ネットの利用規約に反していると思われる写真およびコメントについて、削除依頼をすることができます。削除依頼のお申し出については、削除依頼フォームからのご連絡をお願い致します。
  • 削除依頼のありました写真およびコメントにつきましては、編集部の判断に基づき対処させていただきます。利用規約に反していると判断した場合は、投稿した方の意思にかかわらず写真およびコメントを削除するなどの措置を講じる場合があります。削除措置の判断基準につきましてはお答えしかねますので、ご了承ください。
  • また、繰り返し利用規約違反が行われていることが確認された場合、当該ユーザーには自然人ネットへの投稿禁止の措置をとらせていただくことがあります。
    投稿禁止措置の判断基準につきましても、お答えしかねますのでご了承ください。

ご利用者の皆さまには、再度自然人ネットの利用規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

削除依頼フォームボタンの設置場所

削除依頼フォームボタンの設置場所

たぶん、これが女夫岩。
雪をかぶっているから,今ひとつ全体像がわかりません。
また、春になってしっかりお参りしたいと思いますが,,,

なんでまた、こんな雪の中を歩くのか,まったく、
アホですね。汗

※アホは、低い山とは言え,雪の中、知らない場所を目標追加してしまう無謀さに対して自戒したものです。
雪山を楽しんでいらっしゃる方々のことでは決してありません。すみません。

コメント

  • bluebird(石川県/男性/70代) 2012/01/31(火) 07:09

    七七丸さん、「なんでこんな雪の中をわざわざ歩くの」って、確かに思われそうですね。(笑い)でもそれが行動派には通用しないですよね。雪中の女夫岩様に合掌です。体力と心身増進には最高です!!。家に閉じこまれないようにハッスルしましょう!!。(。・-・)从(・-・。)

  • 七七丸(福井県/男性/50代) 2012/01/31(火) 07:46

    bluebirdさん、
    アホかは、ちょいと語弊がありましたね。
    雪の中を歩いている人たちはたくさんいらっしゃいますし、
    その方々のことを言ったのではもちろんありません。

    目印を見つけたからと、わざわざ歩き難い日に目標追加というのは、
    いくら低い山とは言えよくないことかな、と思ったということです。

    しかし、春に雪が解けて岩の全容が解る頃にまた見てみたいと思います。また、その先に道が続いているようで,それも探険対象です。

ページの先頭へ

自然人Facebook