ホーム > フォトコミュニティ > 編集部が選ぶこの一枚

編集部が選ぶこの一枚

第58回

「編集部が選ぶこの一枚」では、フォトコミュニティ に投稿された数多くの写真の中から、編集部が季節に合わせて選んだ写真をご紹介します。

タイトル 散りばめられた金平糖
投稿者 野田山太郎(石川県/男性/60代)
撮影場所 石川県かほく市
撮影日 2018/01/06
投稿者コメント ブルーの雪原にちりばめられた無数の金平糖
(かほく市・西田幾多郎記念哲学館)

編集部コメント

石川県西田幾多郎記念哲学館では、一年を通して日没から21:30まで「哲学の杜」をライトアップしています。写真ではライトアップの明かりが雪原を照らしており、放射状に光が広がる様子を「金平糖」と表現した野田山太郎さんのセンスも光ります。夜の雪原に散らばる青い明かりが厳しい寒さを際立たせている一枚ですね。

※ライトアップの情報は2020年1月現在のものです

自然人.net編集部では、みなさまからの写真投稿をお待ちしております!
北陸の自然風景や動植物、祭りや食などを写した写真を、どしどしご投稿ください!
本ページで採用させていただいた方には、図書カードをプレゼントします。
写真を投稿する

ページの先頭へ