ホーム > 知られざる北陸の食 > 北陸の食肉 > 若狭牛

若狭牛わかさぎゅう

地域:福井県 

 最高級の牛肉として全国的に知られる若狭牛は、明治時代から食用とされてきた伝統ある和牛。肉質はサシがきめ細やかで風味豊か。上品であっさりとした後味も評判で、とろけるような脂の食感と甘味が特徴。そんな若狭牛のおいしさは、生産者の牛に対する細かな配慮とたゆまぬ努力の賜物である。焼肉やしゃぶしゃぶはもちろん、若狭牛本来の旨味を味わえる牛刺しもおすすめ。薄めにスライスしてポン酢でいただくと、肉の甘味を一層堪能することができる。

若狭牛が旬の時期

通年。

お問い合わせ

若狭牛流通推進推進協議会(福井県経済農業協同組合連合会 畜産課) 0776-54-0205

若狭牛を購入する

ページの先頭へ

自然人Facebook