ホーム > おでかけガイド > 北陸の紅葉 名所案内 > 富山県

富山県の紅葉名所案内

庄川峡 しょうがわきょう

富山県砺波市庄川町小牧、湯谷

小牧ダム周辺から五箇山方面へ国道156号線を走ると、穏やかでひときわ優美な景色が広がる。小牧の庄川船舶からは、遊覧船に揺られながら庄川峡を眺めることもでき、ドライブでは味わえない紅葉を楽しめる。途中、川にかかる長崎橋も見所。

紅葉の見頃予想 11月初旬~中旬
車でのアクセス 北陸自動車道砺波ICから国道156号線を庄川方面に約20分
お問い合わせ 砺波市観光協会 0763-33-7666

神通峡 じんづうきょう

富山県富山市牛ヶ増

富山と岐阜の県境に位置する大沢野町(現富山市)笹津付近から細入村(現富山市)猪谷付近まで約20kmに亘る峡谷。展望のポイントは神通川が大きく曲がった片路峡周辺の断崖の景色。山歩き初心者でも楽しめる猿倉山展望台を基点とする散策コース(徒歩約20分)もお勧め。

紅葉の見頃予想 10月下旬~11月中旬
車でのアクセス 北陸自動車道富山ICから国道41号線を高山方面に約40分
お問い合わせ 富山市大沢野総合行政センター 農林商工課 076-467-5815

有峰湖 ありみねこ

富山県富山市

薬師岳の麓にある有峰は、ブナやミズナラに覆われ、標高1100mの高原盆地である。有峰林道を登った所にある有峰湖畔は、散策を楽しめる有峰森林文化公園になっている。湖周辺にある5つの遊歩道は難易度も様々なので体力に合わせて歩いてみたい。

紅葉の見頃予想 10月上旬~下旬 10月10日頃がピーク
車でのアクセス 北陸自動車道立山ICから県道6号を経由し、有峰林道小見線(有料)を有峰湖方面へ約60分
お問い合わせ 大山総合行政センター 農林商工課 076-483-2593

黒部峡谷 くろべきょうこく

富山県黒部市

北アルプスのほぼ中央、鷲羽岳を源に長さ86km、標高差3000mに及ぶ深いV字型の峡谷。川沿いにはブナやカエデ類が分布し、秋にはこれらが谷を彩る。昭和9年に中部山岳国立公園に指定されている。

紅葉の見頃予想 10月中旬~11月中旬
車でのアクセス 北陸自動車道黒部ICから県道を宇奈月温泉方面に約20分(宇奈月温泉から黒部峡谷鉄道を利用)
お問い合わせ 黒部峡谷鉄道株式会社 営業センター 0765-62-1011

五箇山 ごかやま

富山県南砺市

世界文化遺産としても有名な合掌造りの集落周辺では、古き良き日本の秋を見ることができる。菅沼地区では集落内にある遊歩道の紅葉を堪能できる。また、ここから桂湖へのドライブもお勧め。

紅葉の見頃予想 10月下旬~11月上旬
車でのアクセス 東海北陸自動車道五箇山IC下車
お問い合わせ 上平行政センター 0763-67-3211

※記載されている情報は2007年9月1日現在のものです

こちらのコンテンツもおすすめ!紅葉する木も紹介しています。

みんなで作る!ほくりく花図鑑

おすすめ商品

ページの先頭へ

自然人Facebook