ホーム > おでかけガイド > 北陸の日帰り温泉ガイド > 富山県の温泉 > 天然温泉 海王

疲れも吹き飛ぶ 富山県の日帰り温泉ガイド

天然温泉 海王

泉質 ナトリウム-塩化物強塩泉
効能 神経痛・五十肩・慢性婦人病・虚弱児童・うちみ・くじき・切り傷・疲労回復
入浴料 大人650円 小人300円 幼児100円
※早朝風呂、深夜風呂は大人150円引き ※足湯無料 ※回数券あり
営業時間 10:00~23:00 ※早朝風呂5:00~8:30、深夜風呂23:00~23:45
休館日 月曜日(祝日の場合は営業)、元日、他点検日など
近くの観光地 海王丸パーク、カモンパーク新湊、内川橋めぐり
住所 富山県射水市鏡宮361
お問い合わせ 0766(82)7777 ホームページ

Dr.若井の温泉レビュー ※記載内容は取材時のものです。

 市町村合併で住所がいろいろと変わっています。かつては新湊市だったここも今は射水市と変わりました。
 この温泉は、国道8号線沿い、道の駅「かもんパーク」や新湊博物館に隣接して、2005年6月にオープンした日帰り温泉施設です。
 「天然温泉」と銘打つだけに、100%源泉かけ流しです。ただし露天風呂だけ(取材当時)。

 その露天風呂もそんなに広くありません。というか、どちらかといえば狭いし浅い。休日ともなればそんな浴槽に頭と足を交互に、まるで雑魚寝するかのように、みな体を横たえています。
 泉質はナトリウム塩化物強塩泉で、茶白色ににごり、かなり塩辛いけど、上質な温泉です。
 さて、一方の内風呂には広くてゆったり入れるいろいろな浴槽が並んでいますが、全てさら湯の様子。温泉を循環ろ過させたり、水で薄めて使ったりもしていないみたい(取材当時。その後内風呂にも温泉が引かれるようになりました)。
 ここまできっぱりと割り切った温泉施設はなかなかお目にかかったことがありません。 でも、この温泉に対する評価、好き嫌いはきっぱりと分かれるでしょう。
 とにかくゆったり湯に浸かれることが第一条件だといわれる方は、ここは嫌でしょう。逆に循環ろ過で温泉の成分が弱まったり塩素臭がしたりするのはかなわないっていわれる方は、多少の不便があってもこの温泉を気に入るのではないでしょうか。
 ちなみに私はここのお湯が気に入りました。混んでいると面倒ですが、それでもまた浸かってみたい、そんな気にさせてくれるお湯です。
 ところで、ここや金沢市の隣の野々市町に最近オープンした温泉施設もそうですが、館内に設置してあるマッサージチェアが豪華で多機能なのに驚きます。
 これで100円なのかと思えば、やっぱりそうは行かず、200円でした…(笑)。  当然か。

(取材:2006年1月 若井)

※情報内容は変更されることがありますので、おでかけの前にご確認ください。

おすすめ商品

ページの先頭へ

自然人Facebook