ホーム > おでかけガイド > 北陸の日帰り温泉ガイド > 石川県の温泉 > 千里浜温泉 ユーフォリア千里浜

疲れも吹き飛ぶ 石川県の日帰り温泉ガイド

千里浜温泉 ユーフォリア千里浜

泉質 ナトリウム塩化物泉(中性低張性高温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消火器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
入浴料 大人460円 小学生以下200円 3歳未満無料 ※回数券、他割引あり
営業時間 10:00~22:00
休館日 水曜日(祝日の場合は翌日)、元日
近くの観光地 千里浜、コスモアイル羽咋
住所 石川県羽咋市千里浜町タ1-67
お問い合わせ 0767(22)9000 ホームページ

Dr.若井の温泉レビュー ※記載内容は取材時のものです。

「ユーフォリア」とはご想像通りUFOからとったもの。この地方に伝わる昔話にUFOの飛来を思わす記述があることから、羽咋市ではUFOによる町おこしを行っている。
  市内にある「コスモアイル羽咋」という博物館には、人類の宇宙飛行の歴史に関わるものすごいお宝の数々が収蔵展示されている(しかも実物)。興味がある人には涙ものらしいが、興味が乏しい私には……である(笑)。


 さて、この温泉施設は温水プールも併設された市民の憩いの場所。施設は立派でお風呂には、ジャグジー、寝湯、サウナ、水風呂、打たせ湯、露天風呂がある。海辺だが防砂林の中にあってさっぱり眺望は効かず、露天風呂からは隣の能登有料道路を走る車の音がひっきりなしに聞こえる。
  でも、これがなんとなく潮騒のように聞こえてしまうから不思議である。


 お湯は茶褐色のナトリウム-塩化物泉(中性低張性高温泉)で、おそらく循環ろ過で使用されていると思われる。お湯も設備もそんなに悪くはないが、このエリアにはもっとすぐれた泉質や、入浴料がもっと安いところもあり、残念ながらそれが印象を薄めている。 ボディーソープと石鹸は用意されているが、なぜかシャンプーは無かった。
  羽咋市の棚田オーナーになって田植えと稲刈りに参加するとここのタダ券がもらえるので、農作業の後はいつもここに直行している。

(取材:2006年9月 若井)

※情報内容は変更されることがありますので、おでかけの前にご確認ください。

おすすめ商品

ページの先頭へ

自然人Facebook