ホーム > イベント情報 > 特別展「思い出をつむぐ くらしを知る」 〜博物館と地域回想法〜

特別展「思い出をつむぐ くらしを知る」 〜博物館と地域回想法〜

2016年03月04日[金] 〜03月27日[日] 

このイベントは終了しました


回想法用民具セット

 氷見市立博物館では、平成23年度から「地域回想法」に取り組んでいます。
 「地域回想法」とは、これまで認知症の非薬物療法として医療、介護現場で実践されてきた「回想法」のノウハウを活用し、地域で暮らす健康な高齢者の介護予防や生きがいづくりなどに結びつける取り組みです。博物館が数多く収蔵する民具は、高齢者にとってとても懐かしく、見て、触れることによってお互いの会話が弾み、笑顔があふれるなどの効果が知られてきました。
 氷見市立博物館では、これまで継続してきた実践を通して、多くの高齢者が語る「思い出話」の集積と分析を行ってきました。それによって、戦前から戦後にかけての人々の暮らしが具体的に分かり、特に長年に渡って培われた、いわゆる「年寄りの知恵」と「生活技術」がいかに豊富であるかを教えてくれます。
 この展覧会では、「地域回想法」の実践の中で、これまで収集した民具や古い写真などがどのように活用され、新たな知見が得られたかを広く周知するとともに、福祉部門と連携して、高齢化社会の大きな課題である認知症予防への効果を目指した取り組みについて紹介します。

アクセスマップ

開催日 2016年03月04日[金] 〜03月27日[日]  
開催時間 09時00分〜17時00分   ( 入館は16時半まで )
開催場所 氷見市立博物館2階 特別展示室 (氷見市教育文化センター内)
主催 氷見市立博物館
対象 一般
参加費 特別展観覧料 無料
申し込み 不要
申し込み方法
お問い合わせ 氷見市立博物館
〒935-0016   富山県 氷見市 本町4-9
TEL:0766-74-8231    FAX:0766-74-5520
URL http://www2.city.himi.toyama.jp/museum
備考、注意事項 【資料解説会】
 日時 : 平成28年3月5日(土) 午後2時より (予定)
 会場 : 氷見市立博物館特別展示室
 ※事前のお申し込みは不要です。ご自由にご参加ください。

ページの先頭へ

自然人Facebook