ホーム > イベント情報 > 本坊一般公開記念 勝興寺展

本坊一般公開記念 勝興寺展

2018年07月27日[金] ~09月24日[月] 


高岡市伏木古国府にある浄土真宗本願寺派の勝興寺は、本堂をはじめとする建造物12棟が重要文化財に指定されています。本堂から本坊へと続いた約20年にわたる「平成の大修理」も完了間近となり、今夏いよいよ、本坊を一般公開する運びとなりました。これを記念して、この度の修理によって見えてきた勝興寺の魅力と、同寺に伝わる絵画と工芸の美を、高岡市美術館で紹介します。
中世から近世にかけて北陸の浄土真宗の重要寺院であった同寺の書院を格調高く彩ったであろう飾金具は初公開となり、障屏画をはじめとする絵画も見どころ豊富に展示致します。特に重要文化財《勝興寺本 洛中洛外図屏風》(前後期で一隻ずつ展示)は、本展にあわせて高精細画像による紹介映像と原寸大複製屏風を作りました。より身近に、都の優美な空間を満喫できるコーナーをお楽しみください。

アクセスマップ

開催日 2018年07月27日[金] ~09月24日[月]  
開催時間 09時30分~17時00分   ( 月曜休館 入場は16時30分まで )
主催 高岡市美術館
対象 どなたでも
参加費 一般 800円(前売・団体・シニア640円)
高校・大学生 500円(団体400円)
中学生以下無料
申し込み 不要
お問い合わせ 高岡市美術館
〒933-0056   富山県 高岡市 中川1丁目1番30号
TEL:0766-20-1177    FAX:0766-20-1178
e-Mail info@e-tam.info
URL http://www.e-tam.info/

ページの先頭へ