ホーム > イベント情報 > 冬の立山曼荼羅・特別公開展「立山の神仏と立山曼荼羅」

冬の立山曼荼羅・特別公開展「立山の神仏と立山曼荼羅」

2017年12月12日[火] ~02月25日[日] 

立山では、阿弥陀如来や不動明王、地蔵菩薩などの神仏が人びとを救済してくださると信じられていました。本展示では、この様子がよくわかる「立山曼荼羅」の中道坊本と玉泉坊本および関連資料を展示します。

アクセスマップ

開催日 2017年12月12日[火] ~02月25日[日]  
開催時間 09時30分~17時00分   ( 入館は16時30分まで )
主催 富山県[立山博物館]
対象 どなたでも
参加費 観覧料 一般300円、大学生240円。高校生以下と70歳以上の方は無料。
申し込み 不要
お問い合わせ 富山県[立山博物館]
〒930-1406   富山県 中新川郡 立山町芦峅寺93-1
TEL:076-481-1216    FAX:076-481-1144
URL http://www.pref.toyama.jp/branches/3043/3043.htm

ページの先頭へ

自然人Facebook